楽天ツールバーで永久不滅ポイントを稼ぐ

スポンサードリンク

楽天ツールバーで永久不滅ポイントを稼ぐ

お小遣いを在宅で得ようと考えたときに、もっとも時間と労力がかからずに収入になる方法があります。それは「楽天ツールバー」を使うことです。

 

楽天ツールバーとは、GOOGLEツールバーと同じでインターネット検索を行うときに文字を打ち込むバーのことです。インターネットエクスプローラやクローム、サファリ、ファイヤーフォックスなどを立ち上げたときに、初期設定のままであれば右上に表示されます。

 

このツールバーは、楽天からダウンロードすることができます。ダウンロードが終われば、1日最大30口分まで検索応募ができます。そして、キャンペーン時などには増加することもありますが、毎日125万ポイントの山分けとされています。

 

つまり、楽天ツールバーによる検索応募数が多ければ多いほど、あなたの得られるポイント数は少なくなります。この記事を書いている時点では、1日最大である30口分まで応募しても5ポイント分の収入にしかなりません。

 

1ポイント1円として、楽天市場で使うことができますので、5円分のポイントになります。2年前であれば、8円分のポイント数でしたが少しづつ少なくなってきています。

 

また、楽天ポイントは期限が決まっているポイント付与が多いです。貯めたポイントは期限がすぎてしまうと失効して使えなくなってしまうのです。

 

ただ、楽天ツールバーの検索応募によるポイントは無期限でポイントが付与されるため失効しません。

 

私が知っている限りでは、「クレジットカードを使用したことで得られる1%分のポイント」と、「楽天ツールバーによる検索で得られるポイント」は失効しません。楽天が倒産するか、ポイントを使わないかぎり貯まり続けていきます。

 

貯めておけば、何かが必要になったときに楽天市場でポイントを使って購入すれば、家計費の節約になります。

 

スマートフォンを持っていればポイントをさらに貯められる

 

あなたがスマートフォンを持っているのであれば、Appストアから「楽天ツールバー」と検索すると楽天ウェブ検索のアプリをダウンロードすることができます。もちろん無料です。

 

こちらのアプリを毎日立ち上げれば、検索しなくても2日毎に1円分のポイントが手に入ります。パソコン版の楽天ツールバーポイントとは別にポイント加算されるので、さらに加速してポイントを貯めることができます。

 

ただ、スマートフォン用のポイントは1カ月に1度のタイミングで付与されます。しかも、付与されてから1カ月の期間限定付きなので注意が必要です。

 

一方、パソコン版の楽天ツールバーポイントは翌日にポイント付与されて永久不滅ポイントになるので安心です。

 

貯まった楽天ポイントの使い方

 

例えば、私の場合であれば楽天クレジットカードで「携帯電話代」「光熱費」「食費」「趣向代」などで毎月6万円分ほど使います。

 

すると、毎月失効することのない600円分のポイントが付与されます。さらに、楽天ツールバーによるポイントが毎月150円分付与されますので、合計すると「600円分のポイント+150円分のポイント=750円分のポイント」が毎月付与されます。

 

これが1年間になると「750円分のポイント×12カ月=9,000円分のポイント」になります。私は愛犬のロングコートチワワを1匹飼っていますので、狂犬病予防の注射とフィラリア予防の薬が毎年必要になります。

 

この2つを楽天市場で購入すると7,000円くらいの支出になるのですが、貯めておいたポイントで愛犬にかかる費用を削減できてしまいます。

 

必要な労力と節約できる金額

 

実働はブラインドタッチができない人でも、2文字以上の重複しない検索を30回行えばよいので、10分もかかりません。

 

慣れると5分でできます。時給にすると「5円×(60分÷5分)=60円」になります。時間給にするとアルバイトをしている方が、はるかに割りに合います。

 

ただ、1カ月続けると「5円×30日=150円」になります。1年間続けると「5円×365日=1,825円」になります。

 

これを10年間続ければ、「1,825円×10年間=1万8,250円」になります。50年間続ければ「1,825円×50年間=9万1,250円」になります。継続することで、意外に大きな金額になることが理解できます。「継続は力なり」とはよく言ったものです。

 

それに、アルバイトの場合であれば最低でも4時間は拘束されます。そのうえ、勤務先へ移動する手間もあります。ですが、楽天ツールバーの場合であれば移動する手間はありませんし、時間も5分だけの拘束で済みます。

 

スマートフォンアプリにも楽天ツールバーはありますので、いつでもどこでも5円を節約することができるのです。

 

また、3カ月間毎日検索することを続けることができれば習慣化することができます。何も考えずにできるようになると非常に楽になります。

 

ダウンロード先

 

このツールバーは、楽天カードがなくてもダウンロードすることができます。ただ、楽天市場に登録する必要があります。

 

今からはじめたい人は、下のバナーからダウンロードすることで数分ではじめることができます。

 

 

スポンサードリンク

家計費削減セミナー:無料メルマガ登録

篠田蔵之介

HOME メルマガ登録 プロフィール 動画セミナー お問い合わせ