お金儲けは仕組みを知れば簡単だがそれを成すことは難しい

スポンサードリンク

お金儲けは仕組みを知れば簡単だがそれを成すことは難しい

お金を儲ける方法は数多くありますが、大きく分けると2つだけになります。1つ目は、フルタイム(会社員)やパートタイム、派遣社員、契約社員、アルバイトのように労働力を対価に換える方法です。

 

この方法のメリットは、働いた時間分が給料になるところです。一方、デメリットとしては働かないと給料がもらえなくなるところです。

 

2つ目は、経営者のように仕組みを作ってお金儲けをする方法です。メリットとしては、仕組みを作りあげてしまえば働かなくてもお金が自動で入ってきます。デメリットとしては、働いた時間分が給料になるワケではありません。成果がでなければ給料にならないのです。

 

また、仕組みを作っている間はお金が1円すら入ってこないことがほとんどです。

 

どちらのお金儲けが良いかは人によりますが、大きく稼いで自由な時間を得たいのであれば「仕組み作り」を考えなければなりません。

 

仕組みを作り上げた青年

 

私の知り合いには、月収が数百万円の人がいます。年齢は若干28歳です。彼が何をしてお金を儲けているのかと言えば、広告業です。インターネット上にサイトを作ってお客様を集めています。

 

そして、グーグルアドセンスと呼ばれるクリック課金型の広告を使って収益を得ているのです。

 

そのサイトは、アクセス数が毎月200万PV(ページビュー)を超えています。グーグルアドセンスのクリック率や単価を聞いてみると、クリック率が1%で平均単価が50円ほどだと言います。

 

単純に計算しても、「200万PV×1%×50円=100万円」が毎月収入として入ってくることになります。

 

サイトという自動集客装置を作り上げただけで、年収1,200万円が自動でお金を生み出してくれるのです。しかも、ほかにも人気サイトを運営しているので年収はさらに高いと推測できます。

 

年収1,200万円を稼ぐ仕組みを構築するまでの道のり

 

ここまでの話を聞けば、誰でも同じようにサイト運営をしたくなると思います。しかし、月間で200万PVのサイトに育てあげるまでに辿った道のりは、誰もが辿り着ける場所ではありません。

 

実は、彼はビジネス系のコンサルタントもしています。自分が経験してきたノウハウを全て隠さず教えても、月収100万円に辿り着ける人は稀だと言います。教えたところで1%にも満たない人しか辿り着けない場所なのです。

 

なぜ、月収が100万円にもなる方法を教えてもらっているにも関わらず、辿り着ける人が少ないのでしょうか。考えてみてください。

 

 

・・・・・
・・・・・・
・・・・・・・・

 

 

実は、とても泥臭いことをしなければならないからです。まず一番最初に行動しなければならないことに、サイトの製作があります。この時点で挫折する人が99%だと言います。

 

普通に考えれば、サイトを作るだけなのに99%も挫折するのは不思議です。現代では優秀なサイト作成ソフトがあるので、サイトを作るだけなら誰でもできるレベルです。

 

ただ、普通にサイトを作ってもお客様はほとんど来てくれません。人気になるサイトを構築しなければなりません。

 

人気サイトを構築する基準としては、集まってくる人達が有用であると感じる記事をたくさん用意しなければなりません。その数は、最低でも200ページ以上作らなければならないと言います。さらに、有用な記事であれば1ページ1,500文字以上にはなるハズとも豪語します。

 

文字数にすると、本を3冊分出版できるほどの文章量になります。

 

通常であれば、本を1冊出版するためには半年から1年かかると言われています。これを書籍3冊分の量になる記事を書かなければならないのです。

 

しかも、200ページもあるサイトを構築しても大金は得られません。本を3冊分の記事を書いてもすぐに成果がでるワケではないからです。その時点では、せいぜい月収5,000円前後です。

 

そこからアクセスアップの仕組みを取り入れたり、リピート客を確保する仕組みを取り入れたり、魅力的な商品を紹介したりしなければなりません。さらに有用なページも量産していかなければなりません。

 

ちなみに、アクセス数が200万PVを超えるサイトの記事数は2,000記事を超えています。当然、1記事1,500文字を超えています。運営期間は8年掛かっています。そこまでして月収100万円にようやく到達するのです。

 

そのため、サイトを作っている半ばで心が折れる人がほとんどなのです。

 

まとめ

 

あなたがお金儲けの仕組みを構築したいと考えるのであれば、まずは集客が基本になります。その次に、サイト訪問者に有益な商品を紹介することによってマネタイズ(お金にすること)ができます。

 

良い商品であればあるほど、選ばれ続ける商品になっていくことでしょう。このように仕組みを説明すると、非常に簡単に思えます。集客して商品を販売するだけですから。

 

ですが、実際に仕組みを構築しようと行動すると膨大な時間と労力を投資する必要があります。そのため、多くの人は辿り着く前に挫折してしまうのです。

 

ただ、お金儲けの仕組みを構築し終えてしまえば、年収は1,000万円にも1億円にもすることができるようになるのです。

スポンサードリンク

家計費削減セミナー:無料メルマガ登録

篠田蔵之介

HOME メルマガ登録 プロフィール 動画セミナー お問い合わせ