ビジネスを成功させるコツは「お金を使わない知恵」

スポンサードリンク

ビジネスを成功させるコツは「お金を使わない知恵」

スキーやスノーボードなどのスポーツ用品で一世を風靡したアルペンという会社をご存知でしょうか。

 

アルペンの代表取締役である水野泰三社長は、年商2,000億円、資本金151億円、従業員数2,600名、8億円もするヘリコプターを所有するほどの大きな企業へ一代で築きあげました。

 

資本金151億円を作った3つの難題 その1

 

巨大企業アルペンは、創業時はわずか15坪の小さなスポーツ用品店からはじまりました。資本金は300万円だったと言います。開店してから2年ほどまでは、普通に経営していたと言います。

 

開店してから2年ほど経過したある日、スポーツ用品店に泥棒が入りました。運転資金である300万円を泥棒に全て盗まれてしまったのです。ただ、幸いなことに商品は盗まれていませんでした。

 

しかし、商品を仕入れた代金を月末までに卸業者へわたさなければなりません。渡せなければわずか2年で倒産です。どうにかして現金を集めなければなりません。その時に水野社長が考えついたのが、「原価売り」でした。

 

現金を手に入れるために利益度外視の大安売りを行ったのです。その結果、もの凄い勢いで商品は売れていったと言います。

 

そこで水野社長が学んだことは、「商品は色々なサービスがあれども安いということが最大のサービスだ」と感じたと言います。この泥棒事件という難題を乗り越えてアルペンは大企業への階段をのぼりはじめます。

 

資本金151億円を作った3つの難題 その2

 

なんとか原価売りという方法で難を逃れた水野社長でしたが、2つ目の難題があらわれました。原価売りをしたことにメーカーが怒ってしまったのです。

 

そして、アルペンには商品を今後卸さないと告げられてしまったのです。

 

これに困った水野社長が考えついたのが、「自分で商品を作る」ことでした。日本国内では安くすることが難しと考えた社長は、当時人件費の安い韓国で商品を作ってくれる会社を探しました。

 

そして、できるだけ安く商品を作るように依頼したと言います。韓国で商品を開発して製造することにはさまざまな問題がありました。商品を1割安くしてくれと交渉すると、1割分サイズが小さく作られてしまうのです。

 

このような問題を1つづつ解決して、大量の商品を製造することに成功しました。大量に商品を製造することに成功しましたが、3つ目の難題が立ちふさがりました。

 

資本金151億円を作った3つの難題 その3

 

商品を大量に製造したので大きな売り場が必要になってしまったのです。しかし、大きな施設となると大金が必要になります。当時のアルペンにそんな余力はありません。

 

そして考えました。「お金はないけれど、知名度があって敷金と礼金なし、駐車場があって知名度があって立地の良い場所はないものか」と水野社長は考えたのです。そして閃きました。

 

プロ野球シーズンがオフ中の大阪球場に目をつけたのです。早速球場について調べたところ、当時の野球場は冬場はシーズンオフなので現代のようにコンサートなどで使われることがありません。

 

そのため、格安で3カ月間も借りることができた言います。そして、3カ月間をフルに使ってセールを実施しました。当初、球場側には「貸すのはかまわないが、こんなところでモノは売れませんよ」と言われたそうです。

 

誰もやったことがないことだったので、誰もうまくいくとは思わなかったのでしょう。

 

しかし、水野社長はとにかく大量に商品を作ってしまったのでやってみようと挑戦したのでした。その結果、3カ月で12億円を売り上げるという大成功を成し遂げたのです。

 

これに味をしめた水野社長は、名古屋球場と後楽園でも同じ方法で販売しました。結果は、3つの球場を合わせて36億円を売り上げたと言います。ここでアルペンの基盤であるお金を得たと言います。

 

アルペンを全国へ知らしめた出来事

 

そして、全国へ店舗を展開しつつテレビCMまで流しました。今では有名ですが、雪の女王と言われた広瀬香味さんと加藤晴彦さんは、当時まったく無名だったと言います。

 

本音を言えば、有名な歌手と俳優を使いたかったと水野社長は言います。ただ、有名な歌手と俳優は高額なので使いたくても使えなかったそうです。

 

そこで、無名だけれど歌はうまい広瀬香美さんと無名だけど男前の加藤晴彦さんを起用したそうです。

 

その結果、広瀬香美さんのCD「ロマンスの神様」は175万枚も売れたのでした。CMは話題を呼び、スキー・スノーボードが流行って全国で爆発的に商品が売れたのです。

 

このようにして、小さなスポーツ用品店から大企業へのし上がっていったのです。

 

アルペンのように、ビジネスを成功させるコツは「お金を使わないでどうしたら目的を果たせるか
を考えることです。多くの人は、お金を使うことしか考えません。そのような人はビジネスでうまくいきません。

 

ビジネスで成功する人ほど、お金を使わないで知恵を使っているということを理解しておかなければなりません。

スポンサードリンク

家計費削減セミナー:無料メルマガ登録

篠田蔵之介

HOME メルマガ登録 プロフィール 動画セミナー お問い合わせ