移動手段は格安の高速バスがおすすめ

スポンサードリンク

移動手段は格安の高速バスがおすすめ

中長距離を移動するときに考える手段はいくつかあります。飛行機や新幹線、フェリー、高速バス、レンタルカー、路面電車、自家用車、自家用バイクなどが思いつきます。

 

この中で最も安く手軽に移動できる手段は、「高速バス」になります。高速バスのメリットとしては、深夜便であれば寝ている間に移動するので朝方には目的地に到着してくれます。

 

そのうえ、名古屋⇔東京間は片道3,500円、東京⇔青森間は片道5,000円程度で運んでもらえます。
(平日や金、土、日、シーズン、シートの数、グレード、昼便、夜便などにより金額に違いはあります)

 

高速バスで愛知県から青森県へ移動する場合

 

私の妻は青森県出身で、今は私と共に愛知県に住んでいます。お盆の時期や年末年始の節目には、青森県の妻の実家に行くことがあります。

 

そのときには私は高速バスを使っています。愛知県の名古屋駅周辺から11:00ごろ出発の昼便高速バスに乗ります。そして、一旦東京の西新宿駅あたりに18:30ごろに降車します。

 

そこから少し歩きで移動して、青森行きの22:00ごろ出発の深夜便高速バスに乗り換えます。そして、翌日の7:30ごろに青森県の八戸駅に到着します。

 

東京から青森間の移動中は車中泊ということになります。車中にトイレがついてない場合が多いので、移動途中で2、3度パーキングエリアで休憩をとります。その移動距離は1,000km以上、移動時間は片道20時間にもなります。

 

しかし、これにかかる費用は大変にお得になっています。往復で2万円以内に収まります。

 

この移動手段を新幹線にすると、往復で4万5,000円は必要になります。かかる時間は片道5時間程度です。飛行機であれば、LCC(ローコストキャリー)の富士エアラインであれば、45日前割引を使って往復3万円で、片道2時間で小牧空港→青森空港へ移動できます。

 

高速バスを利用する4つのデメリットと解消グッズ

 

高速バスは何と言っても格安なことが大きなメリットですが、デメリットもあります。まず1つ目に、移動中はエンジン音がうるさいことです。あまり気にしなければ問題ありませんが、できるだけ静かに過ごしたい方は耳栓を用意しておいたほうがよいです。

 

2つ目に、深夜便の高速バスの場合は窓にカーテンを引いてはもらえます。しかし、少しではありますが光が車内に入ってきますので、少しでも快適に寝られるようにするためには、アイマスクがおすすめです。

 

3つ目に、リクライニングをするときは後部座席の方に配慮が必要なので、人によってはリクライニングを躊躇してしまい、行動できません。また、できた場合であっても腰の辺りに空間が僅かにできてしまうので、腰に負担がかかります。

 

これを解消するためにはクッションが有効なのですが、持ち歩くと大変かさばります。そこで、エアクッションが腰の負担を軽減するためにはおすすめです。

 

エアクッションであれば、使うときに膨らませて、使わないときは空気を抜けばかさばりません。

 

最後の4つ目に、移動中は長旅になりますので靴と靴下をぬいでおくとリラックス度が上がります。そのときに裸足で床に足をつけることに抵抗がある人は布スリッパがおすすめです。

 

普通のスリッパであると、こちらもクッション同様かさばりますが、布スリッパで折りたたんでしまっておけるようなモノであれば、それほど荷物になりません。

 

以上の4つのおすすめグッズはすべて100円均一で購入できます。しかも、使ったあとにキャリーバッグなどにしまっておけば次の機会に何度も使うことができます。少なくとも行きと帰りで往復で使いますので、それだけでも費用対効果は高くなります。

 

もし買い忘れてしまっても、休憩所であるパーキングエリア内の店舗で販売しています。ただ、値段は100円均一の3倍から5倍は必要になります。

 

おススメしないグッズ

 

買わない方がよいグッズもご紹介しておきます。それは、首まくらです。リラックス度が上昇することを期待してエアタイプを購入したのですが、使ってみると首がしめつけられます。

 

「下手をすると、このまま永遠の眠りについてしまうのではないか」と思ってしまうほどです。人によっては良いのかもしれませんが、私はおススメしません。

 

席を選ぶときの注意点

 

車中泊では、初めての方は窓際を選択しがちですが、通路側を選んだ方が良いです。夜間の走行になると、窓には黒いカーテンがひかれます。眠る人に迷惑にならないようにカーテンを開けることは控えなければなりません。

 

そうなると、外の景色は関係ありません。それよりも、通路側は通路の空間がある分解放感が窓際よりあります。

 

そのうえ、パーキングエリアでの休憩時には、人をまたがなくても通路にでられます。窓際で休憩時に外へ出ようと思ったときに、通路側の人が熟睡してしまっている場合、またぐしか方法はありません。

 

おすすめの高速バス会社

 

私がおすすめするのであれば、「高速バスのウィラーエクスプレス」が最高です。全国各地に細かく移動ができますし、格安です。

 

値段を安くする仕組みがふんだんに隠されており、ウィラーサイト内のクーポンやプレミアム会員などを駆使して使えば、表示されている価格よりさらに割引できます。

 

また、ハピタスを経由すれば1ポイント分1円に換金できるハピタスポイントが0.6%分さらに付きます。

スポンサードリンク

家計費削減セミナー:無料メルマガ登録

篠田蔵之介

関連ページ

インターネットでの買い物をお得にする2つの方法
スマートフォン(携帯電話)料金の節約術
冷蔵庫内の整理で36万円を節約する
買い物で得する考え方
圧力鍋の効果と威力
美容院代や床屋代を節約する方法
犬を飼う年間費用の削減術
新聞を購読する必要性を考える
ダイエットを成功させる秘訣と方法
送料を安くする方法
パソコンの購入ポイント:有料ソフトは必要ない
お茶を持参することによる節約効果
葬儀や葬式費用の節約術
本は買わずに図書館で借りる
買い物で注意するべき2つの点
本代や書籍代を節約する方法
葬儀や葬式、結婚式などの礼服について考える
銀行の手数料を節約する方法
ダンボール箱を無料で手に入れる方法
格安の便利屋は「シルバー人材センター」
被服代や洋服代を節約する方法
100円ショップを有効利用しよう
スーパーマーケット「Felna(フェルナ)」「カネスエ」は超格安店
フィラリア予防薬の値段を半額にする方法
犬の爪切りは散歩をすれば有料で切ってもらう必要はない
オシャレ且つ安い服を手に入れる知恵
ハードディスクドライブの容量を無料で増やす方法
歯の矯正治療費用に保険は適応されない
薬代を安くするジェネリック医薬品
電話料金の節約方法
デート代の節約術:ホテルの宿泊代(年末年始などのシーズン中)
アイフォン(iphone)の充電池交換は自分でできる
アイフォン(iphone)の液晶画面交換(修理)は自分でできる
ドトールコーヒーで得する節約術

HOME メルマガ登録 プロフィール 動画セミナー お問い合わせ