アイフォン(iphone)の液晶画面交換(修理)は自分でできる

スポンサードリンク

アイフォン(iphone)の液晶画面交換(修理)は自分でできる

アイフォンを長く使っていると、落として液晶画面を割ってしまうことがあります。

 

関東の一部地域で調査した統計によると、7割の人が液晶画面を割っているそうです。私のまわりでも液晶画面が割れたままアイフォンを使っている人を数人見かけます。

 

ただ、液晶画面が割れてもまったく使えなくなるわけではありません。見てくれが悪くなるだけなことがほとんどです。ただ、どうせならキレイな液晶画面のアイフォンを使い続けていきたいと思うところです。

 

液晶画面の修理代

 

液晶画面の交換を携帯電話の代理店などに依頼すると、修理代は1万円以上します。そのうえ、代理店にアイフォンの修理を依頼しても2週間から3週間は戻ってきません。そのため、液晶画面の交換をしないまま使っている人が多くいます。

 

または、新しく発売されたアイフォンを購入して、割れたアイフォンはサブ用として使用している人も多いようです。

 

液晶画面の交換に1万円以上するうえに、修理されて手元に戻ってくるまでに2週間以上かかるのであれば、躊躇してしまうのも理解できます。

 

アイフォンの液晶画面は自分で交換することができる

 

アイフォンの液晶画面は、自分で修理することができます。しかも、費用は機種によりますが正規代理店に依頼するより格段に安くすることができます。

 

例えば、iphone5の液晶画面であればアマゾンやヤフーオークションなどで3,500円ほどで売っています。私がこの記事を書いている時点では、アマゾンのほうがヤフーオークションと比較して安かったのでアマゾンをおススメしておきます。

 

ただ、純正品ではないので不良品であることもあるようです。うまく動作しなかったり、画面の色味が若干青いといった現象があるようです。純正品を求めるかたであれば、ヤフーオークションで2,000円ほど高くなりますが売っています。

 

どうしても今まで通りに使いたいというかたは、純正品と明記してある商品を落札してください。

 

アイフォンの液晶画面をアマゾンで購入して自分で交換すれば、「1万円-3,500円=6,500円」を節約することができます。

 

液晶画面を購入するときの注意点

 

アマゾンやヤフーオークションでアイフォンの液晶画面を購入するときには注意が必要です。例えば、iphone5の液晶画面を修理したと考えた場合、アマゾンやヤフーオークションの検索バーで「iphone5 液晶画面」と検索してみてください。

 

すると、商品がいくつか表示されます。

 

最安値の液晶画面を見ると、1,000円ほどで売っている液晶画面があります。ただ、1,000円ほどで売っている液晶画面を購入してはいけません。1,000円ほどで販売されている液晶画面は、ただのカバーです。

 

1,000円ほどで販売されている商品をよーく見てみると、液晶画面がないうえにケーブルが写っていないので注意深く商品画像を見てください。

 

液晶画面が割れると、液晶画面の交換時に作業がしづらいため取り付けるカバーのようです。1,000円ほどで販売されているカバーを購入しても、当然ですが液晶画面は直りません。

 

では、液晶画面を交換できる商品はどのような表示がされているのかといえば、「フロントガラスデジタイザ」と表示されています。

 

デジタイザと表示がある液晶画面を購入すれば、元通りにキレイな液晶画面でアイフォンを使うことができるようになります。

 

液晶画面の交換方法

 

アイフォンの液晶画面の交換には、特殊な工具が必要になります。特殊な工具と聞くと、高額なイメージがあります。

 

ですが、アマゾンやヤフーオークションで500円もしない金額で購入することができます。または、工具付きのフロントガラスデジタイザの液晶画面を購入してもよいでしょう。

 

この二つの道具がそろえば、あとは自分で交換作業をするだけです。交換作業は、文章ではわかりづらいので動画で説明しています。

 

動画挿入行(動画準備中)

 

アイフォンは非常に小さな部品で構成されているので、慎重かつ丁寧に作業を行ってください。横着に作業すると、ネジを失ったりケーブルが断線したりしかねません。

 

また、自分でアイフォンを解体してしまうとアップルのサポートを受けることができなくなるので予め了承しておいてください。

 

ただ、交換自体はそれほど難しくありません。

 

自分で交換することができれば、アイフォンを再度落として液晶画面を割っても自分で修理することができます。そのうえ、長い期間戻ってくるのを待つ必要もなくなります。

 

また、自分で修理できた達成感を味わうこともできます。

 

アイフォンの液晶画面を自分で修理すると節約できる金額

 

アイフォンの液晶画面の交換は1回につき1万円以上はします。一方、自分でアマゾンなどから液晶画面を取り寄せて交換すると1回につき6,500円を節約することができます。

 

また、友達や家族の液晶画面を修理してあげると喜ばれます。工賃として1,000円から3,000円をもらっても問題ないでしょう。

スポンサードリンク

家計費削減セミナー:無料メルマガ登録

篠田蔵之介

関連ページ

インターネットでの買い物をお得にする2つの方法
スマートフォン(携帯電話)料金の節約術
冷蔵庫内の整理で36万円を節約する
買い物で得する考え方
移動手段は格安の高速バスがおすすめ
圧力鍋の効果と威力
美容院代や床屋代を節約する方法
犬を飼う年間費用の削減術
新聞を購読する必要性を考える
ダイエットを成功させる秘訣と方法
送料を安くする方法
パソコンの購入ポイント:有料ソフトは必要ない
お茶を持参することによる節約効果
葬儀や葬式費用の節約術
本は買わずに図書館で借りる
買い物で注意するべき2つの点
本代や書籍代を節約する方法
葬儀や葬式、結婚式などの礼服について考える
銀行の手数料を節約する方法
ダンボール箱を無料で手に入れる方法
格安の便利屋は「シルバー人材センター」
被服代や洋服代を節約する方法
100円ショップを有効利用しよう
スーパーマーケット「Felna(フェルナ)」「カネスエ」は超格安店
フィラリア予防薬の値段を半額にする方法
犬の爪切りは散歩をすれば有料で切ってもらう必要はない
オシャレ且つ安い服を手に入れる知恵
ハードディスクドライブの容量を無料で増やす方法
歯の矯正治療費用に保険は適応されない
薬代を安くするジェネリック医薬品
電話料金の節約方法
デート代の節約術:ホテルの宿泊代(年末年始などのシーズン中)
アイフォン(iphone)の充電池交換は自分でできる
ドトールコーヒーで得する節約術

HOME メルマガ登録 プロフィール 動画セミナー お問い合わせ